スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮頚癌のワクチン

今日さー『とくダネ!』見てたんです。
とくだね、といえば、YouTubeで「小倉 カツラ」で検索すると、衝撃映像が見られますよね~。あれは本当なのか、合成なのか。

って、小倉さんの話ではなくて!!
みてたら、子宮頸ガンのワクチンの特集をやってました。
頸ガンの原因はHPV(ヒトパピローマウィルス)だから、ワクチンで予防できるんだよね。

性交渉の経験のある女性は誰でもHPVもってる可能性はありますよ。経験人数が増えればさらに可能性はあがると思います。

女性の皆様、頸ガン検診受けていますかー?

頸ガン多いですよ。しかも生殖年齢層に多いガンなので残酷です。
頸ガンで亡くなる30代の患者様を何人かみていますが、ひどいです。私は産科で働いているので婦人科はあまりよくわかりませんが。分娩で関わらせていただいた方が翌年に亡くなったりしています。
子どもが一歳や二歳だったり、子どもはいないけど子宮摘出しなくてはいけなかったり。ガンが進行すると、膀胱、直腸がつながってしまい、どこから便がでているのかも 分からなくなってしまったりするそうです。

頸ガンはたしか、自治体にもよりますが、二十歳以上の女子は公費負担があるので千円ぐらいでできたはずです。毎年だったのが隔年になったとか?ちょっと詳しくはわかりませんが。


出産予定もしくは出産後の方は必ず妊娠初期に検査しています。

私は一年に一回ぐらいは婦人科の検診に行ってますよ。二年に一回になる事もありますが。ですが、実際、婦人科の診察って嫌ですよね・・・・。歯医者も嫌いですが、婦人科の健診行くなら歯医者かな・・・ってくらい。

これから、妊娠出産の可能性のある女性は行った方がいいですよ。
子宮筋腫が見つかったり、卵巣の疾患がみつかったり、性感染症にかかってたりとか早めに分かったほうがいいです。
妊娠前に治したほうがいいです。いろんなリスクが減ります。

ワクチン認可されたので是非私も打ちたいです。自分の子どもが娘であったら子どもにも打ちたいですね。だいぶ先の話ですが。
でもなんか待てば公費負担があるかなーとか思ってしまいます。まだなんかよく分かんないしね。三回打つらしいんだけどワクチン打って抗体がついたとかって検査するのかなー?抗体つかない事はないのかなー?
仕事復帰したら先生に聞いてみようと思ってます。


まあ、でも初期の頸ガンであれば子宮をとるような事はないので、頸ガンに対して、意識や関心を持つこと、検診に行く事が大切ですよね。

今日はそんな真面目なお話でございます。
今後、お産をお手伝いさせていただいた方が、子ども残して亡くなるなんて悲しい事がおきませんように・・・・。



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村


にほんブログ村 マタニティーブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 婦人科系
ジャンル : ヘルス・ダイエット

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新画像

カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。